2010年11月4日木曜日

今後の仏教論考考察について

さて、ここ一ヶ月ほどは私事にて仏教の論考考察を小休止させて頂いておりました。少し思うところもあり、これまでの仏教論考考察のあり方について、見直しを図って参ろうかと存じております。

とにかく、仏教思想の中でも非常に重要な視座の一つである「空思想」を考える際においては、「一切は空である」、「諸法は空である」、「諸法は無自性である」ということで、全ての問題が解決されることはあり得ないということの理解が大切となります。

それは、「寂静」・「無戯論」・「無分別」が実義・真理であるとして、全ての問題が解決されることがあり得ないということとも同様であり、「空」やそれらの論理をもって現実肯定の理論にすり替えていくことは、やはり愚かなことであると言わざるを得ないものであり、「如来蔵思想・仏性思想」における現実肯定の理論においても、もちろん同様であります。

「空」・「寂静」・「無戯論」・「言語道断」・「不可説」・「無分別」・「不二」・「即」で、「はい、全ての問題が解決し、悩み、苦しみも無くなりました。一件落着で良かった。」となるものでは到底ありません。

僧侶に限らず、普通の一般の方におかれましても、ある程度仏教哲学を学べば、「一切は空である」、「諸法は空である」、「諸法は無自性である」ということは容易に理解できるところであります。

問題は、「空」や「無分別」・「無戯論」・「不二」等を理解してから、いかにして現実実際上における「縁起」を見定めていくべきであるのかが重要なこととなります。

日本仏教における伝統教学においても、楽観的、楽天的な一時しのぎの気休め程度にしかならないような教説は徹底して排除すべきであり、とにかく、『「批判的合理主義」・「空のニヒリズム主義」による「徹底した自己否定」・「絶対的一元論の否定」・「絶対的存在・実在の否定」・「神秘主義の否定」・「盲目的信仰・崇拝の否定」・「密教の否定」・「呪術・マントラ・迷信の否定」といったこと』の視座から、何百年と継承されてきた日本仏教の伝統教学における誤りについても見直すことが必要であると考えております。

まだまだ若輩、浅学非才の未熟者ではごさいますが、日本仏教の前途について憂うところがある次第でございます。

これからも仏教論考考察に関しても鋭意精進しつつ、自らも確かなる利他・慈悲行の実践へ向けまして努力していけましたらと存じております。

・・

仏教・学びの進捗状況全般参照
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/51777157.html

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第四弾
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/51777157.html

・・

チベット仏教・「シュクデン」崇拝問題から考える
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/51777157.html

ダライ・ラマ14世師と毛沢東・中国初代国家主席との会談について考える
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/51776609.html

「道元思想論・松本史朗著・大蔵出版」を一読して・6-7
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/51774538.html

「道元思想論・松本史朗著・大蔵出版」を一読して・5
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/51773161.html

余談「批判的思考の必要性について・1」
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/51772472.html

「道元思想論・松本史朗著・大蔵出版」を一読して・4
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/51771197.html

「道元思想論・松本史朗著・大蔵出版」を一読して・1-3
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/51770905.html

「禅思想の批判的研究・松本史朗著・大蔵出版 」を一読して
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/51769465.html

ツォンカパ論師の中観思想を学ぶ意義4-5
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/51768858.html

ツォンカパ論師の中観思想を学ぶ意義1-3
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/51766505.html

「非有・非無の中道」について
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/51764526.html

「縁起賛」・「ラムツォ ナムスム(道の三要訣)」・「四つの捕われから離れる秘訣」
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/m/197611

「蟻の瓶と象の瓶」齋藤保高氏
http://rdor-sems.jp/index.php?%E8%9F%BB%E3%81%AE%E7%93%B6%E3%81%A8%E8%B1%A1%E3%81%AE%E7%93%B6

教理の考察「蟻の瓶と象の瓶」(齋藤保高氏)・感想1-3
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/51749171.html

チベット仏教ゲルク派 宗学研究所
http://rdor-sems.jp/
ポタラ・カレッジ 齋藤保高氏の個人サイト

「苦楽中道説について」
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/51739221.html

「苦楽中道説について」補足
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/51746333.html

中観帰謬論証派の学びのススメ
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/51597159.html

mixiコミュニティ「仏教・中観思想・空思想を学ぶ」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4629752

施本シリーズ

施本「仏教・縁起の理解から学ぶ」
http://oujyouin.com/enginorikai.html
施本・「仏教・空の理解から学ぶ」
http://oujyouin.com/topengi.htm
施本「仏教・空の理解」
http://oujyouin.com/sunyatop.htm
施本「仏教 ~ 一枚の紙から考える ~」
http://oujyouin.com/buddhism1p.html
施本「佛の道」
http://oujyouin.com/hotokenomichi.html

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第三弾

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第二弾

これから更に仏教の学びを進めるための文献・第一弾